■■ はじめに ■■»全体表示

(1)概要

 条は、当事者や参加人が法定期間や指定期間内に手続をしない場合や指定期日に出頭しない場合の職権による進行について規定したものである。

(2)趣旨

 事件を迅速に進行させるためである。

 補足民事訴訟における職権進行主義と同様である